前にバスツアーでお隣になった御婦人から「吉野山の桜は一度は見るべきよ」とお言葉をいただいたので早速実行。

しかし、残念ながら1週間早かった...でもハイキングとしてはとても楽しかった〜また来年、リベンジできたらいいな。

 

金曜の夜(22時)に東京を出発し、早朝(6時頃)から行動開始です。

さすがに普通のバスじゃ老体にキツイと思い、少しだけ贅沢して1人2席のプランにしました。それでもなかなか眠れなかったけど、2席じゃなかったら地獄だったと思う〜もう無理のできないお年頃。

 

東京を出てからは海老名、浜名湖、御在所SAに寄ったと思うのだけどメモしてないから記憶があいまい。高速を降りてからもドラブインに寄り(名前忘れた)、「吉野山は早朝なのでまだどこもお店は開いてません、コンビニがあるので朝食などはここで買ってくださいね」と添乗員さんからの指示あり。そこから1時間弱で駐車場へ到着しました(他に観光バスはなし)。シーズンの昼間は駐車場へ入るまでに渋滞で2〜3時間かかることもザラだそうで、早朝着のプランにして良かった〜と思いました。トイレも空いてるし。

 

↑駐車場。ほんの少しだけ桜が咲いてる。

 

下千本、うっすらと蕾が膨らんでいるのかな?

仁王門は修理中。金峯山寺はちょうど蔵王権現特別ご開帳ということで、帰りにもう一度寄ることにしました。

さらに人のほぼいない道をずんずん登っていきます。静かで気持ちいい〜。

 

しかし時間が早すぎて神社もお寺も開いてませんw

とりあえず、添乗員さんのガイド通りの道を進もうと、金峯神社を目指します。

坂道きっつーーー!結構な急坂をぜぇはぁ登り続け約2時間、やっと修行門まできました。

さらに厳しい登り坂〜まさに修行門!

ふらふらになりながら金峯神社に到着。ちょうど神主さんらしき方も車で到着したのだけど

すぐに御朱印いただくのは無理だろうなぁ...とお参りだけして今度は急坂を下ります。

膝がしぬかと思った><!

 

吉水神社とか後醍醐天皇陵(太平記好き)にも行きたかったのだけど体力に自信がなかった(情けない)ので諦めて、次の目標とすることにしました。

 

下る頃には朝の9時をすぎ、お店もぼちぼち開き始めました。

とりあえず何か名物を食べねば〜と金峯山寺前の「やっこ」へ。

 

温かい麺が疲れた体に優しかった〜生き返りました。

十分に休憩して、お土産を買いながらゆっくりバスへ戻りました(出発は午前11時)。

 

吉野山、途中のトイレも綺麗でした、ただ便座は冷たいのでびっくりしないように(笑)

 

帰りも時間が早いからかほぼ順調、東名高速の厚木あたりだけが渋滞したかな。

いつものツアーだとSAの休憩は10〜15分で、ゆっくりお土産を見る時間がないのだけど今回は20分以上取ってくれたのでSAでのお土産めぐりも楽しめたのでありがたかったです。

 

 

帰宅後にアップルウォッチを見てびっくり、駅での乗り換え等も含めて30,000歩以上、18kmも歩いてました。普段の生活では2,000歩くらいなのに(少なすぎ)。いや〜がんばったなぁ〜。

ふくらはぎ&股関節が痛くなったけど運動した!というかんじで心地よい疲れ、その夜も翌日もぐっすり眠れました。

 

また絶対、行こう〜。

 

  • -
  • 17:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://green-416.jugem.jp/trackback/2019

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    ぶくろぐ

    Archive

    Recommend

    Ocean Rain
    Ocean Rain (JUGEMレビュー »)
    Echo & the Bunnymen

    Recommend

    Recommend

    FLAME VEIN [+1]
    FLAME VEIN [+1] (JUGEMレビュー »)
    BUMP OF CHICKEN,藤原基央

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Comment

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM